人気ブログランキング |
ブログトップ

Tea to Te blog

tetote09.exblog.jp

2012年 08月 22日 ( 3 )

紅茶のこと インドの紅茶

インドの紅茶は、
ダージリン、アッサムにはじまり、ニルギリ、ドアーズなど、様々な特徴際立った茶葉が同国産であるということが、
面白味でもあります。

ダージリンについては、私の印象だと
価格と品質が、本当に比例する茶葉です。

旬の新茶や上質なダージリンは、
やはりダージリンの最大の魅力である香りが真に芳醇なものが多いです。

美味しいものをおすすめしたいと思うと、今の段階ではどうしても、良質さに見合う価格になってきます。

ダージリンは、ダイナミック製法のものや満月の日に摘む茶葉など、
背景が茶葉の中に凝縮されています。
ダージリンの特殊な地形の恩恵とも思いますが、
自然の摂理を特別感じられる紅茶だと思います。


アッサムは、実は私が1番苦手な茶葉で、
ミルクティー用には最高な美味しさですが、
ストレートでは他の茶葉とブレンドしていないものは、余り好みではありません。

でも甘い香りや濃厚なコクがしっかり出ているものは、素直に美味しいと感じます。

アッサムに関しては、ストレート用と、
ミルクティー用とで区別しないと、
美味しい茶葉としておすすめすることは
なかなか難しいです。

私が好きなアッサムは、CTCのミルクティーにとても美味しく手軽なタイプです。

a0147709_21192471.jpg


比べて、
ニルギリは、どの茶葉も多少の風味の違いはありますが、
スタンダードに販売されている茶葉には
それ程大差もなく、フレッシュであればより
ニルギリらしい清々しい香りが楽しめると
思います。

私はニルギリの香りが好きなので、
香りがよく出ているものを選んでしまいます。

プロとはいえない私のセレクトですが、
少しずつ直接皆さんに、お届けできたら、と
願っています。
by te_to_te | 2012-08-22 20:52

紅茶のこと アフリカの紅茶

アフリカで紅茶国NO.1の、ケニアでつくられる茶葉ですが、
ひとつ前々よりお気に入りだった茶葉を
取り扱う予定にしています。

香味がすごく強いわけではないのですが、
完全無農薬で、安心な品質管理を経て、
日本に届く茶葉となっています。

よく紅茶には感じられる、オーガニックの茶葉の優しい風味が魅力の茶葉です。

a0147709_20524718.jpg


もうひとつ、ケニアの紅茶で気になる茶葉があるので、いつか追加するかもしれません。

渋みも、コクも、マイルドさも、
すべてにおいて飲みやすいケニアの茶葉は、
いろいろな茶葉と相性が良いので、
気分や体調、飲み方によってブレンドしやすい紅茶です。
by te_to_te | 2012-08-22 20:43

紅茶のこと スリランカの茶葉のセレクト

世界の紅茶の産地国でつくられる紅茶を、
本格的にセレクトし始めました。

茶葉も出会いものなので、
年によって、また時によっては取り扱う茶葉は
変化するかもしれませんが、
現在、私がおすすめしたい茶葉をご紹介したいと思っています。

a0147709_20425471.jpg


1番好きなスリランカの紅茶は、
フレッシュで新鮮な茶葉にこだわり、
手頃に味わえて美味しい茶葉を、セレクトしていきます。
スリランカ内の各産地毎に、
より特徴が楽しめるものを、茶園がわかる茶葉として、
ご紹介できたらと思います。

また物量が落ち着いてきたら、
スリランカでお世話になったティーサロンの方から空輸便で届く、
本場スリランカで親しまれている茶葉も
そのうちご紹介差し上げたいと思っています。
by te_to_te | 2012-08-22 20:28