ブログトップ

Tea to Te blog

tetote09.exblog.jp

<   2013年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

sence of wonder

レイチェル•カーソンの『センスオブワンダー』。
何故この本のことを知ったか、きっかけは
忘れてしまいました。

でも私も学生時代にいろいろ進路等に迷い、
ひとり沖縄に行き、海沿いにある海辺の茶屋というカフェで
センスオブワンダーの本を見つけ
“読んでみたかった本”として
手にとったのを鮮明に覚えています。

南風原にある海辺の茶屋は、
海が一面に広がった窓辺に、カウンターが
あります。
宮本亜門さんの別荘がすぐ近くにある処です。

当時は数人の先輩達が沖縄に移住していたので、
その海辺で劇をしたり、
音楽をしたりしていました。

そんなロケーションの中で
レイチェル•カーソンに触れました。

なんだか繊細なようで強い、
ありのままの自然のことを表現されているように思えたのですが、
さらりと読み終えてしまいました。

その後、数年経ち、センスオブワンダーが
縁で仲良くさせてもらった方に出会ったり、
面白い経験もしました。


今では、ピンとくるのです。

『地球の美しさと神秘さを感じ取れる人は、
科学者であろうとなかろうと、
人生に飽きて疲れたり、孤独にさいなまれることは決してないでしょう。
たとえ生活のなかで苦しみや心配ごとにであったとしても、
かならずや、内面的な満足感と生きていることへの新たな喜びへ通ずる小道を見つけだすことが
できると信じます。
地球の美しさについて深く思いをめぐらせる人は、生命の終わりの瞬間まで、
生き生きとした精神力をもちつづけることが
できるでしょう。』

ほんと、その通り。
まだまだ私には遠い目標です。

a0147709_22402490.jpg

図書館にいったら子供向けの本棚にありました。
幼いときに、こんな一冊を読んでいたら!
[PR]
by te_to_te | 2013-07-27 22:04 | つくばでの暮らし

笠間へ行きました

先週末、とても久しぶりに、
笠間へ行きました。
笠間は思い出深い、町です。

a0147709_1924973.jpg


久しぶりに笠間稲荷神社にも詣でました。
年々、歳を重ねる毎に、信心深くなっていくのを感じます。

a0147709_19241063.jpg


透き通った空気間。
お天気が良かったせいでしょうか。

a0147709_19241114.jpg


子どもと一緒にまた来られるとは
昔の私は想像もできませんでした。

a0147709_19241188.jpg


可愛らしい守り神がいっぱい。
私の好きな、神馬(しんめ)も、
白、黒と居ました。

絵馬をみるのが好きです。
多くの人の、慎ましかったり、大胆だったりする、
願いや御礼を眺めていると、
私まで元気ややる気が出たり、
謙虚な気持ちになったり、
改めて自分の身を、見直す機会になります。


笠間へ行くと、
工芸の丘周りの、
『門』さんや、nicoさん、などお店を数店寄って、
休憩がてら、きらら館でコーヒーサービスを
頂いて、ほっと休憩します。


長い間、来ていなかったはずなのに、
実際六年くらい間が空いていたと思うのですが、
以前と同じような町の印象がありました。

そして大分と変わってしまったような自分に
気付きました。
人は月日と共に、ただただ成長または変化していくけれど、
長い間を経て出来上がった風物は、
ゆっくり変わっていくのでしょうね。

楽しくも短くもある、人の一生を
時折考えてしまうこの頃です。
[PR]
by te_to_te | 2013-07-26 02:20 | つくばでの暮らし

VORNADOサーキュレーター

空間の風流を整えてくれるサーキュレーター。

a0147709_9595181.jpg


無印良品から新しく、静音の大風量タイプが販売され、
他のも合わせて少し迷ったのですが、
VORNADE製にしてみました。

確かに、クーラーなしでも快適に、
またクーラーや暖房時には活躍するように思えます。

比較しようがないのでわかりませんが、
無印良品や他でもよかったのでしょうか。
[PR]
by te_to_te | 2013-07-16 09:53 | つくばでの暮らし

住処

どうしても、この土地に根を張ることは
思い描けないのですが
未来だけは明るく描いています。

この最近は面白いことや、不思議なことも多く、
会いたいと思い出した相手から連絡があったり
素朴な出会いや
日常や仕事場での心情の変化があったり…
私なりに色々なのです。

a0147709_23521314.jpg


紅茶のことはじめ、
自分ができること、やれること、成したいこと、
色々目線や思考が膨らんできました。

でも、しばらくの年月は焦らずゆっくり、
子育てしようと思います。

紅茶もいま、お世話になっている
心豊かな方々を大切にしながら
ゆっくり膨らましたいと思っています。

ちゃんと伝えたい、と思う時に、
矛盾なく伝えられる自分になっていたい
気持ちだけが生き急いでいます。
[PR]
by te_to_te | 2013-07-15 23:33 | つくばでの暮らし

流し素麺 & マス釣り in 益子

この猛暑に、クーラー無く過ごしています。

いまは高層の住まいだからか
風通しも良く、
朝日の熱が暑く感じるくらいです。

それでも風が弱い日には、
自然を求めて脱出。

a0147709_23264255.jpg


益子の流し素麺&マス釣りに
やってきました。

その場で焼いてもらって、頂く川魚は
最高においしいです。

a0147709_23264441.jpg



お店のおばさんが、
マスの心臓を取り出してくれました。

小さな心臓。
身から離れても、動き続ける強さ。

こうたろうも、命について
触れて学んでくれたようです。


近ごろ、久しぶりにお買い物を楽しんでいます。

身の回りのものなど、
少し買い足しました。
[PR]
by te_to_te | 2013-07-15 23:17 | つくばでの暮らし

2013年の夏。

ご無沙汰してしまっています。
ごめんなさい、先に近況の日々のことを
綴らせてください。

a0147709_23123413.jpg



京都から戻り、実は先週開催された
保育所の夏祭りの役員だったので
その準備やら会議やら
ソワソワ落ち着かない日々を過ごしました。

年長組の役員となると
全体のまとめ役にも必然的になりますが
何しろ私達のような引っ越し組は
今年度が始めての夏祭り経験ということで…
イメージもつくような、つかないような、
とにかく責任感だけでがんばろう!という気持ちでした。


本当に、私は昔から人には恵まれていると
親にも言われてきましたが、、
この度、一緒に役員になった方々も
本当に良い方ばかりで、
頼りがいもあり、気さくさもあり、
終わりが惜しくもなるような、出会いでした。


驚いた事に同じ出身大学の、
私の両親と同じようなサッカーの世界で進んでいらっしゃるご夫婦と仲良くなりました。

全く同じ境遇ではありませんが、
プロサッカーの指導者としての道を歩むご主人と、
支える奥さん、
三人の子供達、、幼い頃の私を思い出して、
そういえば父もこんなだったなぁとか、
その世界でしか分かり合えない話を
延々と心おきなくお話できました。
不思議な経験でした。


京都からわざわざ来てくれた知人の方と、
益子にいって来ました。
こんな遠方まで、恐縮ながら、
道中での女子?トークまで、いっぱい楽しまさせてもらいました。

夏祭りも無事終わり、
いろんなことに感謝感謝の
つくば生活。

そろそろ一人前の大人として、
地に足を固めたい心が芽生えています。
[PR]
by te_to_te | 2013-07-15 22:46 | つくばでの暮らし