ブログトップ

Tea to Te “TEA&Harb&重ね煮料理+こども日記”

tetote09.exblog.jp

<   2013年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

お友達とランチ

つくばに来て、友達との時間もお互い忙しかったりでなかなか作れず、
久しぶりに会えました。

a0147709_12464246.jpg


a0147709_12464431.jpg


午後から仕事が入っているので職場の
お店でランチを。

短い時間でしたが、知的で大らかな彼女の世界観に、
また刺激を受けました。


私も春の陽気さと共に、もっとアクティブに
エネルギッシュに活動したくなってきました。

大声で笑えるような毎日を過ごしたいです。
関西特有のあの気楽さは、
やっぱり大事ですね。
[PR]
by te_to_te | 2013-04-27 12:34 | つくばでの暮らし | Comments(0)

ほぼ日ボーダー

a0147709_1941154.jpg



こうたろうと眠るとあっと言う間に
寝落ちしてしまう毎日。

本を読みたいのに、なかなか布団の中でのスマホ生活から抜けられません。

ほぼ日刊のボーダー、欲しかったけれど、
即完売してしまいました。
残念。

気仙沼のニットプロジェクトが気になります。
[PR]
by te_to_te | 2013-04-26 19:23 | つくばでの暮らし | Comments(0)

ホロスコープ

星と共に生きるような国、スリランカでは
人が出生すると、ホロスコープを創りにいくそうです。
そしてホロスコープの通りに人生を歩むことが
幸せだと信じて、周囲も導く、とのことを
スリランカで聞きました。

今では少し風潮も変わってきて、
ホロスコープを選ばなかったり、
自分の意思や
感情を優先させたりするケースもあることを
教えてもらいました。

a0147709_22282889.jpg


純粋にホロスコープ通りに歩むことが幸せだと信じる国民性には
私には完全には理解できない部分もありながら
色んな話を聞いていましたが、
太古から繋がる倫理観や自然観は美しく
それも大切なことに思えました。


観光客が現地でホロスコープを創ることも
人気になっているらしく、
お世話になったスリランカの方にも、『ホロスコープ、創りたいですか?』と聞かれました。
でも結局時間もなく。


偶々、石井ゆかりさんのサイトを見ていたら、
ホロスコープをみてもらいたくなって、
やってみました。

占いを狂信的に信じるタイプでもないですが、
時折自分を確かめるタイミングだったり、
楽しみの一つとして、
時にはあってもいいと思っています。

すごく詳細に当たっているようで、驚きました。主観的な意見ですが。
たくさんの人や物に囲まれてくると、
環境の考えに流されそうになりますが、
自分を信じるきっかけになります。
[PR]
by te_to_te | 2013-04-25 22:03 | つくばでの暮らし | Comments(0)

mammy

私の祖母、マミちゃんが亡くなりました。
マミとは、『mammy』のこと。
曾祖父がアメリカで事業をしていた関係で、
本名は美代子といいますが、
子ども達や孫達は、みな、
マミ、マミちゃんと呼んできました。

a0147709_3173195.jpg


広島でのお葬式は
つくばからは長旅でした。
いろいろ、マミちゃんとの思い出を回想してみましたが、
本当に明るすぎるほどの性格で、気丈で
はっきりとした人柄の中に、
お嬢様で育った生活から戦争や、若き時の祖父の事故など、
女手一つで子ども達を育て上げた苦労や、
波乱万丈な人生があった事を思うと、
ひとりの女の人として、本当に大変だっただろうなぁと思うのです。

いつも夏休みに、私がひとりで広島にいる時には、
マミちゃんは私をプールに連れていき、
マミちゃんは隣のレーンで
ざっぷざっぷ、クロールを泳いでいました。
そして毎朝、私の苦手だったバナナジュースを飲まされた。

あまり人懐こい女の子ではなかったので、
心残りではありますが、
いつまでも見守ってくれるんだろうなぁと
いう気がしています。
[PR]
by te_to_te | 2013-04-20 19:49 | つくばでの暮らし | Comments(0)

Hand to hand

今週末の21日のリカさん主催の
上映会にて、お土産の紅茶と、
販売用の紅茶、
スリランカのフェアトレードのグッズを数点
ご提供させて頂くことになりました。

a0147709_1212397.jpg


バランゴダの紅茶も好評だったのですが、
今回は、スリランカの高地産の紅茶が入っています。
ディンブラに位置するものですが、
中でも香味も軽く爽やかに、のどごしの良い
タイプだと思います。

今回は、息子のこうたろうと共作で、
プロジェクトの説明書きと、
シャツ型に折られたお茶の説明書きと
そしてハートが入っています。

よかったらお試しください。

この紅茶の売り上げ金を、
スリランカの茶園に暮らすインドタミルの
こどもたちへ送る教材費として充てる予定です。

プロジェクトはこれからは継続的に続けていきます。
お知り合いのNPOの方に架け橋と
なっていただくことになりそうです。
[PR]
by te_to_te | 2013-04-16 10:56 | Tea to Te | Comments(0)

ターシャ・テューダーさん

お世話になっている仕事場、カフェ&ギャラリーでは、
先日のタケノコ掘りといい、
いろいろ何かと刺激を頂いています。

a0147709_1738741.jpg


毎週本を、何冊かお借りしているのですが、
今回は人気のパンケーキshopの洋書と、
ターシャ・テューダーさんの本をお借りしました。

ターシャさんの生き方、暮らし方を知ったのは私が中学生か高校生の時です。
また改めて、観てみます。

a0147709_1738829.jpg

[PR]
by te_to_te | 2013-04-15 17:32 | つくばでの暮らし | Comments(0)

タケノコほり

春たけなわの季節です。

タケノコ掘りにお誘い頂いて、
大学の先生のご自宅という竹林に、お邪魔してきました。

a0147709_20345286.jpg


ちびっこ達も誘って、皆でわいわい掘り上げました。

タケノコの灰汁抜きですが、
調べたところ、米ぬかを茶パックに入れて煮る方法(研ぎ汁でももちろん)も少し簡易かと思いきや、
大根おろしと水、塩の中に、1時間浸すだけという
方法に出会いました。

タケノコ中2本に対し、
大根おろし、水、各200gに塩4g
だそうです。

お試しください。
[PR]
by te_to_te | 2013-04-14 20:25 | つくばでの暮らし | Comments(0)

元気です。

a0147709_11592231.jpg


つくばに来て、いろいろなチャンスもあり、出会いもあり、
仕事も忙しいけれど慣れて、
子育てや家庭もなんとなく
ルーティンワーク的にこなせるようになって、
それはそれで充実しています。
身体も心も元気です。

でも、やっぱりいま、ちょうど手がけていること(社会支援的なお手伝い)
なんかをしていると、
此方は安定していてて平和だけど、何事も他人事で済み終わりそうで、
時折疑問を感じます。

いまの職場でも、たくさんの
お客さまが笑顔で帰っていく。
それはとても、私にとっても居心地がよく、ある意味やりがいもあって、
本当にありがたいことです。


このまま、ゆっくり流されながら
楽しく、穏やかに暮らしていくことも、
もちろんいいんだと思います。

いまはその中で、やれることを充実させることが1番いいはずなので、
私にできることをやっていますが、

いつか、もっと落ち着いたら、
いろいろはじめたいです。
[PR]
by te_to_te | 2013-04-12 10:50 | Tea to Te | Comments(0)

上映会のお誘い

いつもお世話になっている、リカさん主催の
上映会です。

ぜひぜひ、ご参加ください。
私も京都にいたら、ぜひいってみたいです。

以下、案内文の
転送です。


《“カンタ!ティモール”上映会》

東ティモールという国は、あまり知られていません。
日本が戦争に加担している事も、知られていません。
惨劇を超えてきた小さな国を、この映画で知ってください。
全編に流れる音楽と、未来を担う子供たちの明るい笑顔と共に…。

日時:4月21日(日)
①開場:12時半/上映:13時�
②開場:16時/上映:16時半�
定員:各20名
会場:ムクヨミドリ(京都市南区八条町452)
料金:1500円(1ドリンク付)
※東ティモール・フェアトレードコーヒー、アルゼンチンのオーガニック・ティ、ローカーボ・ケーキのお土産付

予約・問合せ:ムクヨミドリ
mukuyomidori@anewcreators.com
までメールをお願いします。


※「上映会予約」と入れて、希望上映時間(①もしくは②)、人数も明記ください。
※定員になり次第締切とさせていただきます(先着順)。
※一部ショッキングな表現が含まれますので対象年齢を11歳以上とさせていただきます。その他デリケートな方はご注意ください。
※託児無し。
[PR]
by te_to_te | 2013-04-12 10:46 | Tea to Te | Comments(0)

手仕事

『手仕事』という言葉は、とても好きです。
長年の家庭での女性ならではの技術であり、
楽しみでもあるようなイメージです。

a0147709_121936100.jpg


来月からお店のギャラリーで始まる
ロージーさんという手芸作家さんの個展。

少しばかり作品を見させてもらいましたが、
ほんと何れもこれも、、可愛い。
楽しみにしています。
[PR]
by te_to_te | 2013-04-11 12:15 | Comments(0)