「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

Tea to Te “TEA&Harb&重ね煮料理+こども日記”

tetote09.exblog.jp

<   2010年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

小さな講演会 ~韓国のスニム(お坊さん)を迎えて~

 今日、航太郎を連れて、『小さな講演会に参加してきました。
 
 先日、お世話になっている方より、韓国のとある女性「スニム」のライフスタイルを
紹介している本をご紹介して頂き・・・
 開けた途端にファンになってしまった私。
 そのスニムの突然の来日に伴った講演会、急な連絡でも、早々に予定を組んで出かけていきました。

 スニムとは、お坊さんの意味。
 このスニムは、お寺を高い感性・芸術性を持って、改築され、
素朴、だけど美しい生活をされています。
 その生き方、時間の過ごし方、女性ならではの考え方・・・
すべて、私は魅力あるものに感じられました。
 
 確かに、スニム曰く、本当に楚々と人間らしい「自然」な生き方をされているだけかもしれない。
 でも、現代の私たちにとっては逆に新鮮で、美しいライフスタイルだと思いました。

 私は「言葉」の表現が下手なので、うまく表現できません。
 なんでも、(勉強とか?)さぼるものじゃないな、といい年して反省している日々です☆

 よかったら、このスニムの今回通訳として来日された方の
ブログに、数枚の写真が載っているので、見てみてください♪
 
 → → →
 リアコだけが知ってる日本 http://liakomono.tistory.com
 *お寺のお庭で採取した香菜で料理する。http://blog.naver.com/keul81/20113185310
 *お寺の 門の前で、ガーデニングhttp://blog.naver.com/keul81/20110991140
 *お寺の中に画廊、カフェがある。http://blog.naver.com/keul81/20109441281
 *画廊の写真、カフェの様子、韓国デザートの写真掲載http://blog.naver.com/keul81/20109537937
   
 *デザート刺繍作家(リネンの布)http://blog.naver.com/keul81/20109393846
 

 航太郎と、「お坊さんに紅茶プレゼントしようねー。」といって用意していった、
手作りアールグレイ。
 航太郎は渡すタイミングに、眠ってしまい・・・残念。
 私が代わりにスニムにお渡ししました☆
 気に入ってくれるといいなあ♪

 ☆11月4日の梅ノ小路での手作り市の出店、
  妹のパンの種類を増量した・・・とのことで、午後に渡って、紅茶も提供できそうです。
  前回は2時間での完売、でしたが(パン)、紅茶も多くの方に気に入っていただき、
 本当に感謝しています☆
  ぜひ、限定茶もお楽しみになさってください。お天気がいいといいなあ。
 





 
[PR]
by te_to_te | 2010-10-29 01:06 | Tea to Te | Comments(1)

11月4日(木) 出店のお知らせ in 梅ノ小路

 11月4日(木)午前~
 京都、梅ノ小路公園での手作り市
に、出店することになりました。
 
 妹のパン屋さんと共での出店なので、パンが完売しだい、閉店になるかもしれませんが、
午前中はおりますので、お近くの方、ぜひいらっしゃって下さい☆

 私は前回が初めての参加だったのですが、(前回はほとんど、パン屋の手伝い)
来店者も、出店者も多く、なんだか賑やかな時間でした。

 パンとともに、紅茶もいかがですか??

 季節限定の、Y'sティーさんの“栗の紅茶”も入荷いたしました☆

 ぜひ実り豊かな秋の香りを、紅茶でも、感じてみてください。

 a0147709_22463430.jpg

 ☆栗の紅茶・・・ミルクにも合うような濃厚な味わい。
         もちろん、ストレートでも♪





         
[PR]
by te_to_te | 2010-10-27 22:50 | 紅茶教室&イベント | Comments(0)

紅茶教室、終わりました☆

 昨日、紅茶教室の基礎コース第一回目が終了いたしました☆

 遠方より、わざわざお越し頂いた皆さま、本当にありがとうございました。
 皆さんのお人柄のおかげで、終始和やかに、私まで普通にリラックスモードで、
楽しい時間を過ごさせていただきました。
 とても感謝しています☆

 至らない点はあったかと思いますが^^、少しでも紅茶のこと、紅茶の楽しさを
味わって頂けてたら・・・幸いです。 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 
 次回は、11月20日(土曜日) 13:00~15:00です☆

 一応3回受講していただきますと、今回は、
 おもてなし紅茶文化普及委員会の京都支部より認定証を出させて頂き、
メンバーとして、ご登録可能・・・ということになりますが、
単にちょっと紅茶を知りたい!という方ももちろん大歓迎ですので、
お気軽にご参加ください。
(*要予約:2日前まで 単発での受講可能 ¥2200/回 ティースウィーツ・茶葉のお土産付
 @リリーズカフェ京都市上京区寺町今出川近郊:京阪出町柳OR市営地下鉄今出川より徒歩数分 *駐車場には数に限りがございます 。)

 次回のテーマは、『ミルクティーとアイスティーの入れ方です。
 一般的なミルクティーやアイスティー~おすすめのアレンジのものまで、
ご紹介できたらと予定しています。

 どうぞ、良質で、おいしい紅茶をお楽しみに、ほっこりいらして下さい。

 お申し込みは、m-kuru@hotmail.co.jp までお願いいたします。

a0147709_0442214.jpg
 
☆11月4日(木)は梅ノ小路手作り市に出店予定。
 妹のパン屋さんとともに、紅茶を出しています。
 (午前中が確実:パンがなくなり次第、退店のおそれあり♪)
 
[PR]
by te_to_te | 2010-10-25 00:57 | 紅茶教室&イベント | Comments(0)

ゴッホ展

 ゴッホ展

 品川での滞在時には、六本木の新国立美術館の「ゴッホ展」にもいきました。
 久しぶりの絵画鑑賞。主人は初めて?のようでした。

 絵画や音楽、美術品を鑑賞することは、私は大切に感じていて、
うまく表現できませんが、やはり感性、物事を感じる、見る力、判断していく力を
養ってもらえる気がします。

 今回のゴッホ展も、連休中だったこともあり、来場者が多くいらっしゃいました。
 
 名作の「寝室」やゴッホならではのイエローが代表する、色彩。
 旧人の遺作と同じ空間にいるだけで、感動でした。

 27歳で、本格的に絵画を志し、37歳で自殺したゴッホの短い生涯を垣間見れることができ、
色彩学や、人物画のスケッチ、独自の遠近法の確立…など、
天才ゴッホの基礎作りは努力の賜物で、常に学習し、自分の作品に取り入れていく姿勢が
伝わってきました。

 私は、「ジャガイモを食べる人々」のリトグラフが印象的でしたが、
有名な「ひまわり」を描いた時期と同じ作品は、力強くも華やかで、
見ているだけで幸せになれる名画が多くありました。
 
 作者の環境、感情によってこんなに作風が変化するものなのか。
 同じ人間として生きていく上でのメッセージを送っているような、展示会でした。


a0147709_10443941.jpg
*「ゴッホさん、うまいね~。よく描けているね~。難しいのにね~。」と絶賛していた航太郎。
 

[PR]
by te_to_te | 2010-10-20 10:45 | Tea to Te | Comments(0)

DEAN&DELUCA

 主人の単身赴任先での滞在中、品川暮らしの楽しみの一つ。
 それは「DEAN&DELUCA」にいること。

 商品を見ているだけでも楽しいし、併設のカフェで、松之助のスウィーツや、紅茶を楽しむ。
 また、翌朝の朝食用パンを買って帰る。

 ただ、それだけのこと。

 ここ最近のお気に入りは、「シナモンロール」のパン。少し温めて、頂きます☆


 DEAN&DELUCAは品川駅、港南口近くにあります。
 
 品川駅では高輪口の方が、人の出入りが多いですが、私達は断然、港南口派!
 港南口にある品川インターシティーには、こども連れで時間を過ごすのも、おすすめ。

 緑もあるし、きれいだし、広くて安全だし、テーブル&チェアも設置されていて、
持ち込みやテイクアウトのランチや、ティータイムも可能です。

 ほっと一息、でも子どもは動き回りたい・・・時には、とてもいいかも。

 インターシティのCANONでは、無料で写真の散り方や、写真入りミニカレンダー等の
プレゼントなどをしてくれます。
 また、三菱重工では、ロボットくんや、ロケットや大きな地球儀がお出迎え。
 すごく、遊べる!わけではないけど、私たちは気に入って、遊びながらお家へ帰ります。

 今回はCANONでの展示会「ハービー山口」さんの写真展を3人で、見に行きました☆
 
 
a0147709_1394546.jpg
a0147709_131023.jpg

 
 
[PR]
by te_to_te | 2010-10-18 13:12 | Tea to Te | Comments(0)

宇都宮Y’sティーにいきました。

a0147709_20504937.jpg

今日は宇都宮にある紅茶専門店、ワイズティーにいきました。
都内より2時間ほどで、往復4000円でいけます。
JR宇都宮駅よりバスで数分、馬場町バス停で降りて徒歩5分位です。

 今回、航太郎はお留守番で、私ひとりでゆっくりと行かせてもらいました。

ワイズティーのアフタヌーンティーセットは1500円でケーキ5種と紅茶のセット。
私はワイズティーマサラのミルクティーを注文しました。

また、オーナーに入れて頂いた新茶、アリヤ茶園のセカンドフラッシュは絶品の味わいで、外観も、茶殻も美しく、丁寧な手作業にて作られた様が想像できるものでした。
すごく、フレッシュで、無駄のない優雅な風合いで、セカンドフラッシュらしいダージリンのパンチもある茶葉。
そんな紅茶との一期一会にも、感謝感謝です☆

おもてなし紅茶文化普及委員会の方々もわざわざ来て下さって、感激でした。
私は京都、という遠方ですが、皆さんと同じ志を大切に、がんばっていきたいなと思いました。
ぜひ、今度は京都?にてコラボしましょう☆
[PR]
by te_to_te | 2010-10-14 20:50 | Comments(2)

手作り市

昨日、急な手作り市での出店をしました。
とはいっても、妹のパン屋さんのお手伝い、兼 紅茶の提供みたく
簡単なもので。

梅小路の手作り市は、人もお店もたくさんで。
パンもあっという間に完売しました。

一緒に行った航太郎もいい子にしてくれていたし、
少し紅茶も気に入って買って下さる方もいて・・・。

本当にありがとうございます☆


朝から、バタバタの準備だったので帰宅後、皆で爆睡しましたが、
お天気も良好で、気持ちもすがすがしい秋晴れの一日でした☆

梅小路での出店は次回11月4日(木)です。
明日から、都内に行ってきます♪

 ♪♪♪紅茶教室の案内(10月23日)はこちらです~

a0147709_8413329.jpg

[PR]
by te_to_te | 2010-10-09 00:04 | 紅茶教室&イベント | Comments(0)

紅茶教室のお知らせ

 今年、“紅茶で人とまちをハッピーに!”をコンセプトに、
経済産業省・農林水産省認定の『おもてなし紅茶文化普及委員会』が発足しました。

 私の活動名である、Tea to Teは、その京都支部として活動しています。
 
 そしてこの度、今出川にあるリリーズカフェにおいて、
紅茶の美味しさを広めるor広めてくれる方の育成も兼ねて、3回基礎コースの紅茶教室を
行うことになりました。
 私の思いとして、“楽しい!けれど、しっかり1人で紅茶をおいしく入れられるように。” 
がテーマになっています。(この教室は、委員会の認定講座になります。)
 
 実習を踏まえながら、紅茶をマスターしてみませんか??
 リリーズさんの丁寧で、おいしいケーキでのティータイムもあります♪

 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 
 10月23日(土)・・・ おいしい紅茶の入れ方
 11月20日(土)・・・ ミルクティー、アイスティーの入れ方
 12月11日(土)・・・ 産地別紅茶のティスティング

 いずれも、 13:00~15:00 (リリーズカフェにて)
 
 *エプロン、筆記具をお持ちください。
 ¥2200(1回) ¥6000(3回) 茶葉のお土産付。
 

 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 
  ★お問い合わせは・・・m-kuru@hotmail.co.jp まで。

  ★リリーズカフェ:  京都市上京区大原口町225-1 2F  075-256-6015  P数台あり
(地下鉄今出川より徒歩10分強・京阪出町柳より徒歩7分)

★カジュアルな紅茶教室なので、お気軽にご参加ください♪
[PR]
by te_to_te | 2010-10-05 01:22 | Tea to Te | Comments(2)

幼稚園の面接

前回のつづきで・・・
幼稚園の面接があることに、数日前に気づき、
「親子の様子をみるだけだよね☆」なんて、安易に考えていた私。

こうたろうが高熱続きだったので、面接は最後にして頂き、とりあえず正装で臨んだものの、
なんだかどこまでいってもお気楽な親子のまま。

リラックスした二人でした。

こどものみの面接の後、親子面接にて、教育方針や、子供同士のけんかについての対処など、
数点の質問があり、終始和やかな時間でした。

偶然にも、置いてあった絵本の「ぶーぶーぶー」という題名を、こうたろうが読み、
大人達はびっくり?。ママに似て、本番に強いこどもです。

いつものごとく、張り裂けるような大声で「ありがとうございました!」、「しつれいしまぁす!」
と挨拶をしていた、こうたろう。

しんどかったのに、えらかったね。

「ママ、上手に話せてたよ。」とこうたろうから私も評価をもらいました☆

a0147709_13445.jpg


☆母のバースデーケーキ。
 北山のコムトジュールは、何でもおいしくおすすめです☆
 「HAPPY BIRTHDAY SONG」を熱唱していた航太郎です☆

[PR]
by te_to_te | 2010-10-05 01:03 | Comments(0)

京都市北区近郊の幼稚園選び

今日、(もう昨日)幼稚園の面接に行ってきました。

 10日1日は、京都私立幼稚園の願書受付開始日。
 以前住んでいた横浜の港北区だと、3日前からバイトを使って並ぶ!ほどの
幼稚園争奪の情報を聞いていたので、京都はどうだろう・・・と恐れていましたが、
少子化もあってかそんなでもない様子。
 ホッとしました。
 ただ、保育園は11月~受付で、保育園に落ちたらなかなか希望の園に入れない
(入るには先に幼稚園の入園料を払う)という、厄介な問題があるのが現状です。

 私の幼稚園探しは6月スタートで、約1か月間。
 のんびり、気になる園の見学や2歳児学級の参加程度で、
9月に説明会や願書を見てから、本格的に考え出す感じでした。

 小学校と違って、親の選びたいところに行けるのが幼稚園。
 たかが幼稚園選びだけど、奥深くって、興味本位でいろいろ回ってみました。

 横浜では、“父親の積極的な幼稚園選びを!”ということで
父親参加の無料幼稚園セミナーが開催されています。
 面白そうで、主人にも個人相談に参加してもらいましたが、父親としての責任と
多少の園選びの意欲がついたようでした。

 京都で私が見学に行ったのは、
 ・錦陵 ・衣笠 ・復活 ・永観堂 ・ドミニコ ・明 ・洛北せいか
 ・紫野 ・洛北  (*自宅が北区)

 どこも、自分の物差しでは一長一短で・・・。

 素晴らしい園ばかりでしたが、条件や肌に感じる感覚的な不合…。
 送迎バスがないのがネックで悩んだのですが、最初の直感で選んだ2園に絞り、
今日は第1希望の園の面接に行きました。
 もう一方の園は、とっても先生が良い園で、最後まで延々と決め兼ねましたが、
総合的に判断して、条件に合う方に決めてみました。
 個人的には後ろ髪ひかれる思いで、さみしいですが。

 ある意味、少し実験的にわが子の進路を選んでしまったわけですが、
母子ともに成長できそうな園生活、楽しみにしてみたいと思います☆ *園の面接につづく。

a0147709_2395317.jpg

 * ナーサリーで一緒のお友達と。
『みんなで一緒の幼稚園行きたかったよね』って、ママ達で言ってました。

[PR]
by te_to_te | 2010-10-03 02:21 | Comments(2)